〒184-0004 東京都小金井市本町2-6-7 ペガサスマンション第2武蔵小金井602
(武蔵小金井駅北口から徒歩3分)

営業時間
月曜・水曜・金曜:10:00~19:30
火曜・木曜:10:00~17:30
土曜:15:00~17:00
定休日:日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご予約

042-201-8492

乾燥肌の養生法

乾燥肌でお困りの方、必読です!!

乾燥肌でお悩みの方、多いと思います。

 

外からの保湿だけで間に合いますか?

 

原因は外からの乾燥だけではないのです。

 

「外因は内因を通じて発症する」と言われるように、外の乾燥の影響を受けるのは実は体内が乾燥しているからなのです!

乾燥肌を潤す3つの方法

 

  • 自分の皮膚の状態を把握しましょう!
  • 食べ物、調理法に気を付けましょう!
  • 運動をしましょう!

自分の皮膚の状態を把握しましょう!

基本的には、乾燥し、ひび割れたりといった症状だとは思いますが、時に浸出液を伴う方もいるのではないでしょうか?

浸出液が出るということは、体内に過剰な「湿」が溜まっている証拠。

体内でカロリーオーバーすると「湿」が産まれるので、ジュクジュクするようであれば、食べる量を減らしてみてください。

 

食べ物、調理法について気を付けましょう!

カラダの中から潤す意識を持つことが大切です。

ご自身の皮膚の状態は食べ物により左右されます。

 

乾燥肌の場合は、カラダに潤いが足りない証拠です。その場合、焼き、炒め、揚げといった調理法の物を召し上がると、症状を悪化させることにつながります。

 

海草、とろろなどのネバネバしたもの、コラーゲン質の物は体内を潤すと言われています。積極的に摂りましょう!

運動をしましょう!

流水腐らずです!

下肢の乾燥は、運動不足により、血流が悪く、皮膚を栄養できていないために起こります。

 

ですから運動して全身に血液を回し、皮膚を潤すことが大切です。

乾燥肌でお悩みの方、是非ご相談ください!

院長の米谷友佑(こめたにゆうすけ)です。
あなたのお悩みを解決します!​

乾燥肌の場合、外から保湿剤をいくら塗ったところで解決はしません。

「皮膚は内臓の鏡」です。

皮膚を通して、今、自分のカラダがどのような状態なのかを把握し、それに対しての養生を行うことが重要となります。

ご自身の養生だけでは解決が難しい場合がありますので、カラダが治るきっかけを作るお手伝いをさせていただければと思います!

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

042-201-8492

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

営業案内

営業時間

月曜・水曜・金曜:
10:00~19:30

火曜・木曜:10:00~17:30

土曜:15:00~17:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

日曜・祝日