〒184-0004 東京都小金井市本町2-6-7 ペガサスマンション第2武蔵小金井602
(武蔵小金井駅北口から徒歩3分)

営業時間
月曜・水曜・金曜:10:00~19:30
火曜・木曜:10:00~17:30
土曜:15:00~17:00
定休日:日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご予約

042-201-8492

患者さんの声②

 

当院を利用された患者さんの声をご紹介します。

試合前のコンディショニングに最適!!

JFE京浜水泳部のKさま(20代 男性)
競泳の社会人選手権のレース前に首の違和感を感じていました。
レース前のボディケアで米谷先生に相談したところ、「首を直接触らずに手足に鍼をして首の症状を取ろうか?」と言われました。
違和感があるところに刺激が入り、感覚が狂うのは嫌なので、「そんなことができるならぜひ!」とお願いしたところ、本当に首の違和感がとれ、レースにも集中できました!!
アスリートの方には、米谷先生のケアをお勧めしたいです!!
メッセージ

社会人選手権総合2連覇に貢献できて最高でした!

アスリートは繊細なので、患部を直接施術されることを嫌がる方が多いです。

トレーナーの方は、現代的な発想で選手に関わることが多いでしょうが、当院ではツボなどの知識を取り入れながらサポートしますので、一味違う調整法を体験していただけます!

試合前のコンディショニングに最適!!

JFE京浜水泳部のTさま(30代 男性)
競泳の社会人選手権のレース前日に背中の張りを感じていました。
背中の張りは、夜の食事量が多いことと関係している上に、消化吸収にもエネルギーを消費し、試合前に回復できなくなってしまうことが考えられるから、夜の食事量は減らすよう指示されました。
指示に従い、レースに臨んだところ、良い結果を出すことができました!
アスリートの方には、米谷先生のケアをお勧めしたいです!!
メッセージ

アスリートの方はカロリー消費が多いので、たくさん食べる方が多いです。試合前や日々の練習でも自分のカラダやパワーを作るためのエネルギーではなく消化吸収に回してしまっていることが多いです。これでは満足の行くパフォーマンスは得られません。。。

トレーナーの方は、現代的な発想で選手に関わることが多いでしょうが、当院ではツボや漢方養生学®の知識を取り入れながらサポートしますので、一味違う調整法を体験していただけます!

背中の痒みがアドバイス通りの生活で改善!

茨城県古河市のBさま(60代 女性)
秋に入ってから、背中に痒みがあったので、米谷先生に相談しました。
皮膚の状態が乾燥しているから、「海草、ネバネバしたもの」を食事の中に多く取り入れてくださいとのアドバイスがあったので、食生活を変えてみました。
それからしばらくした後、痒みが以前とは比べ物にならないほど落ち着き、皮膚のかさつきもほとんどなくなりました!
食事でこんなに変わるのかと驚きです!
メッセージ

普通は皮膚が乾燥してくると、保湿剤を塗るだけの処置になると思います。

東洋医学では、「内因は外因を通じて発症する」と言われており、肌が乾燥してくるのは、体内がすでに乾燥状態にあったものとして捉えます。

ですので、外からいくら保湿しても同じような皮膚の状態のままになってしまいます。

この状態を解決するには体内から潤すという発想です。海草や粘りのあるもの、コラーゲン質の物は体内を潤すものと考えられていますので、それらを食事で取り入れてもらうことが大事なのです。

この方の場合、食事の内容を見直すという養生のみで皮膚の状態が改善しました!養生の重要性を改めて感じさせていただきました。有難うございます!

心の中まで見抜かれた!

東京都小平市のSさま(50代 女性)
足が痛くて治療を受けに行ったのに、症状のことだけでなく、色んな話を聞いていただきました。
自分がストレスと思っていなかったことも、実はカラダに大きく影響を及ぼすことだったと自覚できて良かったです!
メッセージ

カラダに症状を出すまでには色んな過程があります。

その原因を探すためにはより細かにお話を聞かなくてはなりません。

当院では、症状の根本解決を図るために問診を重要視しています。

その上で治療を提供し、養生をしていただき、解決をサポートいたします。

症状の根本解決を図りたい方は、一緒に頑張りましょう!

足が前に出せます!

東京都小金井市のMさま(30代 男性)
テニスをしている最中に、膝を痛め、曲げ伸ばしが困難な状態でした。無理して歩けるものの、痛めた足を前に出せずにいました。
痛めた当日に鍼灸・整体治療を受け、一回の治療で、膝の屈伸ができるようになり、足を前に出せるようになりました!
メッセージ

急性の外傷には鍼灸治療が効果を発揮します!

痛めた足をかばい、生活を続けると、患部の状態も悪くなる一方ですし、他のところにもひずみが出て、結果的には治るまでに時間もお金もかかっていしまいます・・・

急性外傷には鍼灸治療をお勧めいたします!

へバーデン結節の痛みが楽になった!

千葉県市川市のTさま(60代 女性)
へバーデン結節へ灸治療を行ったところ、最初は少し熱いけど、中に浸透してくる熱さがあって、それがすっごく気持ちが良いとのご感想をいただきました。その後の痛みも楽になっているとのことです!
メッセージ

末端の血流が悪くなることで痛みを起こしています。東洋医学では「不通則痛」といって、巡りが悪いと痛みを起こすと考えられています。灸の刺激が流れを通すきっかけになります。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

042-201-8492

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

営業案内

営業時間

月曜・水曜・金曜:
10:00~19:30

火曜・木曜:10:00~17:30

土曜:15:00~17:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

日曜・祝日